健康と良い友だち
トップページ 月刊情報紙 書籍案内> 会社案内 お問い合せ
現在位置 [ サイトマップ ] : トップページ月刊情報紙2021年1月号

月刊情報紙

←前月号 2021年1月号 次月号→
<strong>2021年1月号</strong>
※画面をクリックすると大きく表示されます。
知っておきたい日本の文化・習わし
わが街 ザ・ドクター「患者さんの希望に応じた医療とケアを提供する病院」
(医)森と海 東京 東京蒲田病院 院長 小山豊先生
ドクターアドバイス264
「〝健康寿命〟を延ばそう!! ―新型コロナ感染症の基礎知識―」
医療法人財団 百葉の会 銀座医院 院長補佐 久保明先生
家庭で役立つ中国医学「漢方相談Q&A/痩せやすい体質に効く漢方薬」
吉祥寺東西薬局 猪越英明先生
江上料理学院レシピ「白菜と春雨のスープ」
養生のすすめ「〝できないこと〟は人生の指針」
帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生
読者のひろば
高齢納言のさえずり草紙33
「はやぶさ2で挽回した2020年――2021年の初夢は?」
みんなでためそう「健康かるた」
いまさら聞けない体の悩み「鼠径部や下腹部の痛み②」
柴山泌尿器科・内科クリニック 院長 柴山太郎先生
東洋医学的歯科治療274「無症状で進行することが多い根尖性歯周炎」
(医社)明徳会 福岡歯科・統合医療研究所 理事長 福岡博史先生
ジジイからの遺言13「つらさが和らぐ一休和尚の遺言の話」
医療法人社団 明徳会 福岡歯科 会長 福岡明先生
続 言葉の引き出し21「常連客のたしなみ」
社会福祉法人 浴風会 理事長 京極髙宣氏
アクティブシニアのためのメディカル講座17
「認知症は予防できる時代へ」
アルツクリニック東京 院長 新井平伊先生
知ってトクするスポーツと歯のふか~い関係 Vol.6
「運動能力を高める〝噛みしめ〟と〝噛み合わせ〟」
東京歯科大学 口腔健康科学講座 スポーツ歯学研究室 教授 武田友孝先生

編集後記
 

久しぶりにかかってきた大先輩からの電話。「終活のついでに〝年賀状じまい〟することにした」とのこと。一方では、令和3年から年賀状を廃止する企業が増えているそうです。理由は、虚礼廃止。形だけで心のこもっていない儀礼はやめるというわけです。若者は、年賀状ではなくパソコンやスマホ、SNSで新年の挨拶を済ませることが多いとか。そういえば子どもの頃、家の郵便ポストに届いた年賀状の束を、家族の宛名ごとに仕分けるのが楽しみだったっけ。「賀状は、お世話になった方への大事な新年の挨拶だから」。これは大正生まれの父から言われた言葉。やっぱり年賀状は出し続けようかな。(玲)

健康と良い友だち 定期購読のご案内
ひとりでも多くの方に、正しくて、わかりやすい健康情報をお伝えすることができれば嬉しい限りです。ぜひ、ご購読ください。
「健康と良い友だち」は定期購読が便利です。ご希望の月から1年間、毎月お手元にお届けします。
●個人定期購読料
(1部/1年間)
3,000円(税込)
●団体・定期購読料
(5部/1年間)
10,500円(税込)
(10部/1年間)
15,750円(税込)
*購読料は全て送料込みとなっています。
みんなでためそう健康かるた