健康と良い友だち
トップページ 月刊情報紙 書籍案内> 会社案内 お問い合せ
現在位置 [ サイトマップ ] : トップページ月刊情報紙2020年12月号

月刊情報紙

←前月号 2020年12月号 次月号→
<strong>2020年12月号</strong>
※画面をクリックすると大きく表示されます。
寒い冬は「電気ストーブ火災」に要注意!!
わが街 ザ・ドクター「総合的な診療を行うホームドクター」
えばらまち駅近クリニック 院長 斎藤重男先生
ドクターアドバイス263
「〝健康寿命〟を延ばそう!! ―新型コロナ感染症の基礎知識―」
医療法人財団 百葉の会 銀座医院 院長補佐 久保明先生
家庭で役立つ中国医学「漢方相談Q&A/冷え性に効く漢方薬」
吉祥寺東西薬局 猪越英明先生
江上料理学院レシピ「コンニャクのたぬき汁」
養生のすすめ「自分の〝直観力〟をきたえる」
帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生
読者のひろば
高齢納言のさえずり草紙32
「砂戦争――空気、水、魚に続いて文明が食い尽くした資源、それは砂だった」
公益財団杉浦記念財団 第9回 杉浦地域医療振興賞・地域医療振興助成 授与式
いまさら聞けない体の悩み「鼠径部や下腹部の痛み①」
柴山泌尿器科・内科クリニック 院長 柴山太郎先生
東洋医学的歯科治療273「〝口〟は健康の入り口 Go Toデンタル」
(医社)明徳会 福岡歯科 祐天寺院 院長 平林秀敏先生
健康不良中年旅行記115「勝手、では無い」
書案家・アートディレクター 石塚静夫氏
ジジイからの遺言12「若者の新知識を積極的に求めよう!!」
医療法人社団 明徳会 福岡歯科 会長 福岡明先生
続 言葉の引き出し20「夜のカラオケ派の二つのタイプ」
社会福祉法人 浴風会 理事長 京極髙宣氏
アクティブシニアのためのメディカル講座16
「〝もしも〟に備える終活を」
社会福祉法人浴風会ケアスクール 校長 服部安子先生
働きたくても、働けないホームレス、引きこもり…
「土に触れて人生を取り戻す」
NPO農スクール 代表理事 小島希世子氏

編集後記
 

夜10時頃、自宅で原稿を書いていたら、いきなりドンという大きな物音。軒下に野良猫でも乗っかったのかと思い、窓を開けて見ると、藤棚のツルのかたまりがユサユサ揺れています。凝視しながら「コラッ」と叫ぶと、目の前に姿を現したのはハクビシンです。胴体は60センチくらい、しっぽが長く、額から鼻にかけて白いすじがあります。驚いて窓を数回叩いたら逃げて行きました。その後、わが家の天井裏に入り込んだ形跡があったので駆除専門家に依頼。箱ワナをしかけたけれど捕まらず、怪しい物音や姿は消失しました。今頃どこかに棲み家を見つけるためにサバイバルしているのかも。生きるのって大変ですね。(玲)

健康と良い友だち 定期購読のご案内
ひとりでも多くの方に、正しくて、わかりやすい健康情報をお伝えすることができれば嬉しい限りです。ぜひ、ご購読ください。
「健康と良い友だち」は定期購読が便利です。ご希望の月から1年間、毎月お手元にお届けします。
●個人定期購読料
(1部/1年間)
3,000円(税込)
●団体・定期購読料
(5部/1年間)
10,500円(税込)
(10部/1年間)
15,750円(税込)
*購読料は全て送料込みとなっています。
みんなでためそう健康かるた