健康と良い友だち
トップページ 月刊情報紙 書籍案内> 会社案内 お問い合せ
現在位置 [ サイトマップ ] : トップページ月刊情報紙2018年8月号

月刊情報紙

←前月号 2018年8月号 次月号
2018年8月号
※画面をクリックすると大きく表示されます。
台風・集中豪雨から身を守るための備えを
わが街 ザ・ドクター
「最も適切な放射線治療を適切な時期に行うために」
がん研有明病院 副院長 小口正彦先生
ドクターアドバイス235
「〝健康寿命〟を延ばそう!! ―夜間熱中症と夏の血栓を防ごう!!」
医療法人財団 百葉の会 銀座医院 院長補佐 久保明先生
家庭で役立つ中国医学
「漢方相談Q&A/中国医学による熱中症対策」
吉祥寺東西薬局 猪越英明先生
江上料理学院レシピ「もずくとオクラのスープ」
こころといのちを循環させる養生のすすめ「〝ときめき〟の好循環を」
帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生
いまさら聞けない体の悩み「陰茎の痛み①」
柴山泌尿器科・内科クリニック 院長 柴山太郎先生
東洋医学的歯科治療245「歯科と鍼灸の併用」
(医社)明徳会 福岡歯科・統合医療研究所 理事長 福岡博史先生
第7回 杉浦地域医療振興助成授与式
100歳時代の生き方 第1回「健康管理について」
学校法人大妻学院 顧問 花村邦昭氏
統合医療のスペシャリスト 川嶋ドクターがすすめる
「患者中心の医療」3…夏のほうが冷える?
東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科 教授
東洋医学研究所附属クリニック 自然医療部門担当 川嶋朗先生
高齢納言のさえずり草紙-4「月影は さやかなのか?」
翻訳家、ジャーナリスト 脇山真木氏
日米加齢考93/アメリカ人学者が見た日本の老人問題(再掲)
「カジノ/ギャンブル産業は、どのようにして高齢者を食い物にしているか?」
カリフォルニア州立大学サンディエゴ校
名誉教授 ダン・マックラウドPh.D(博士)
大事な角膜を切らない!削らない!
レーザーで近視を矯正する「パーク近視手術」Vol.2
「パーク近視手術と他のレーザー近視手術との違い」
奥ノ山医院 院長 奥山公道先生

編集後記
  地震、水害、猛暑が続く日本列島、一体どうなっているのでしょう。東京でも昼は摂氏37度、38度が当たり前。私の体温より気温のほうが高いことは、家から一歩外に出ただけでわかります。夜も熱帯夜が続いて、クーラーなしには暮らせない状態。日本列島上空に居座っている高気圧の影響で、暑さはしばらくは続くだろうといわれる中、台風も発生。海水温が29度前後と高いので、勢力が衰えないまま本州に上陸しました。このため、影響が深刻なのが野菜の生育状態。すでにキャベツやホウレン草、レタス、キュウリ、ナスも品薄で高値。農家の人々の心配顔が目に浮かびます。異常気象が異常ではなくなる、なんてことになるのでしょうか。(玲)
健康と良い友だち 定期購読のご案内
「健康と良い友だち」は、おかげさまで7月号で259号を迎え、少しずつですが購読してくださる方も増えてきました。 ひとりでも多くの方に、正しくて、わかりやすい健康情報をお伝えすることができれば嬉しい限りです。ぜひ、ご購読ください。
「健康と良い友だち」は定期購読が便利です。ご希望の月から1年間、毎月お手元にお届けします。
●個人定期購読料
(1部/1年間)
3,000円(税込)
●団体・定期購読料
(5部/1年間)
10,500円(税込)
(10部/1年間)
15,750円(税込)
*購読料は全て送料込みとなっています。
みんなでためそう健康かるた