健康と良い友だち
トップページ 月刊情報紙 書籍案内> 会社案内 お問い合せ
現在位置 [ サイトマップ ] : トップページ月刊情報紙2018年4月

月刊情報紙

←前月号 2018年4月号 次月号
2018年4月号
※画面をクリックすると大きく表示されます。
春にご用心!!「目に見えない脅威 PM2.5」
わが街 ザ・ドクター
「早期であれば約99%が完治する大腸がん」
おばら消化器・肛門クリニック 院長 小原邦彦先生
ドクターアドバイス231
「〝健康寿命〟を延ばそう!!
  DIY健康診断でサルコペニアをチェック」
医療法人財団 百葉の会 銀座医院 院長補佐 久保明先生
家庭で役立つ中国医学
「漢方相談Q&A/おなかの調子を整える漢方薬」
吉祥寺東西薬局 猪越英明先生
江上料理学院レシピ「さつまいものピーナッツバター和え」
こころといのちを循環させる養生のすすめ
「ときめいて食べることが大切」
帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生
いまさら聞けない体の悩み「白血球が混じった膿尿」
柴山泌尿器科・内科クリニック 院長 柴山太郎先生
東洋医学的歯科治療241「肩コリ。腰の痛みのトリガー」
(医社)明徳会 福岡歯科・統合医療研究所 矯正担当 関根陽平先生
読者のひろば
言葉の引き出し133最終回
「終活について●その4…死周期という捉え方」
社会福祉法人浴風会 理事長 京極髙宣氏
日米加齢考89/アメリカ人学者が見た日本の老人問題
「何が人を幸福にするのか」
カリフォルニア州立大学サンディエゴ校
名誉教授 ダン・マックラウドPh.D(博士)
限りある人生を限りなく健康で「すぴなっつおら」

編集後記
  朝早く、ブラリと寄った家の近くの小さな公園。誰もいない公園のソメイヨシノは、一人で眺めるにはもったいないほど見事に咲きほこっています。真下にあるベンチに腰かけて見上げる桜は最高、と思っていたら足元に桜の花がポトリ。周囲には、花のがくから食いちぎられた状態で、いくつも落ちていました。何故だろうと目をこらすと、チュンチュンという鳴き声。なんとスズメです。花にくちばしを入れるというより、食いちぎっている感じ。しばらく様子を見ていると、通りがかったおじさんが「スズメはくちばしが太いから、桜のがく側から蜜を吸っているんだよ」と教えてくれました。世の中、知らないことって多いものだと改めて実感。(玲)
健康と良い友だち 定期購読のご案内
「健康と良い友だち」は、おかげさまで7月号で259号を迎え、少しずつですが購読してくださる方も増えてきました。 ひとりでも多くの方に、正しくて、わかりやすい健康情報をお伝えすることができれば嬉しい限りです。ぜひ、ご購読ください。
「健康と良い友だち」は定期購読が便利です。ご希望の月から1年間、毎月お手元にお届けします。
●個人定期購読料
(1部/1年間)
3,000円(税込)
●団体・定期購読料
(5部/1年間)
10,500円(税込)
(10部/1年間)
15,750円(税込)
*購読料は全て送料込みとなっています。
みんなでためそう健康かるた