健康と良い友だち
トップページ 月刊情報紙 書籍案内> 会社案内 お問い合せ
現在位置 [ サイトマップ ] : トップページ月刊情報紙2018年3月号

月刊情報紙

←前月号 2018年3月号 次月号
2018年3月号
※画面をクリックすると大きく表示されます。
今年もシーズン到来!! はじめよう「花粉症」対策
わが街 ザ・ドクター
「〝心にタッチする医療〟をめざして」
麻布十番はな歯科 院長 小川綾子先生
ドクターアドバイス230
「〝健康寿命〟を延ばそう!! DIY健康診断でDOPDを早期発見」
医療法人財団 百葉の会 銀座医院 院長補佐 久保明先生
家庭で役立つ中国医学
「漢方相談Q&A/アレルギー性鼻炎に効く漢方薬」
吉祥寺東西薬局 猪越英明先生
江上料理学院レシピ「大根と干貝柱のおかゆ」
こころといのちを循環させる養生のすすめ
「楽しい死後の世界をイメージする」
帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生
いまさら聞けない体の悩み「尿に便が混じる糞尿」
柴山泌尿器科・内科クリニック 院長 柴山太郎先生
東洋医学的歯科治療240「睡眠時ブラキシズム」
(医社)明徳会 福岡歯科 郵船ビル院 院長 西原雅史先生
おすすめの本 長尾クリニック 院長 長尾和宏 著
「男の孤独死」「痛い在宅医」ともにブックマン社
読者のひろば
日米加齢考87/アメリカ人学者が見た日本の老人問題
「インフルエンザ、おそるべし」
カリフォルニア州立大学サンディエゴ校
名誉教授 ダン・マックラウドPh.D(博士)
Healthy Topics「若者の心の危機管理支援フォーラム」
共催:公益社団法人 青少年健康センター&東京銀座ロータリークラブ

編集後記
  猫も認知症になると、友人から聞きました。モコという雌猫を飼っているので、どんな症状か気になります。そもそもモコは何歳なのか。叔母が飼っていたのを、ここ数年、私が面倒をみているので正確な誕生日は知りません。昔の写真があればわかるかと思い、叔母のアルバムを開くと、ありました。平成14年撮影と書かれた写真に、叔母と一緒に写っています。今よりもスリム。恐らく2歳位。だとすれば現在18歳、人間の年齢にすると88歳です。ペットフード協会の調査では、「家の外に出ない猫」の平均寿命は16歳位。以前から、何度もエサを食べたがったり、夜中にフラフラ歩き回ったりするけれど、これって認知症なのかな。猫の老年期について調べる必要がありそう。(玲)
健康と良い友だち 定期購読のご案内
「健康と良い友だち」は、おかげさまで7月号で259号を迎え、少しずつですが購読してくださる方も増えてきました。 ひとりでも多くの方に、正しくて、わかりやすい健康情報をお伝えすることができれば嬉しい限りです。ぜひ、ご購読ください。
「健康と良い友だち」は定期購読が便利です。ご希望の月から1年間、毎月お手元にお届けします。
●個人定期購読料
(1部/1年間)
3,000円(税込)
●団体・定期購読料
(5部/1年間)
10,500円(税込)
(10部/1年間)
15,750円(税込)
*購読料は全て送料込みとなっています。
みんなでためそう健康かるた